キレイな肌を目指すスキンケア

ビオデルマどれを使ったらいいかチェック!メイクアップアーティストの現場でも自分用にも重宝してます

ビオデルマの拭き取りクレンジング水は、敏感肌に使えて全部で4タイプあるのですが

実は、肌タイプに合わせて作られているのを知っていますか?

・時短クレンジングとして

・朝洗顔として

・テカリが気になる時の拭き取りなど

・背中ニキビケア

実はさまざまな場面で使えて便利なクレンジング水!

フランスで生まれてから世界中で人気の商品になりました。私も仕事のメイク道具として使っていますし、個人でも長く重宝してるアイテムです。

今回は夏に向けてグリーンのボトルを買ってみたので、他と比較して紹介したいと思います。

本文にはプロモーションが含まれます

ビオデルマのクレンジングは4種類


ビオデルマはジェンダーレスで使えるので、幅広く使っていける商品ですね。

女性だけでなく、男性でもニキビや赤みに悩んでいる方におすすめです。

ニキビが治りづらい肌などは、拭き取り洗顔として使うと、肌を清潔に保てるのでおすすめです。

まずは肌タイプに合わせて 、製品が4種類に分かれます。

敏感肌

アイメイクも落とせる赤【サンシビオ、エイチツーオー】

肌に負担をかけずに、メイクが落とせて香りもほとんどない、アルコール感も感じないです。顔全体を、拭けるのでパシャパシャ使えます。

敏感肌、オイリー肌

緑の【セビウム】

敏感肌で毛穴やテカリ皮脂も気になる肌

ニキビ、メイク崩れが気になる肌に

少しすーっとした感じがあるのでアイメイク落としには使えません。説明でも目周りは避けて使うようにとのことです。

敏感、ドライ乾燥肌

潤いが減って、乾燥で肌がごわつく肌に

青の【イドラビオ】

乾燥小じわが気になったり、冬の寒い時期に粉拭いてしまう肌

化粧水の浸透も悪いと感じる肌

敏感、肌くすみ、紫外線肌

シルバーの【ピグメンビオ】

透明感肌を目指したい

紫外線によるシミそばかすが気になる

肌くずみ、肌の黒ずみもケアしたい肌に

ここまでの説明で自分にどれが合うかわからなくても大丈夫!

公式HPではお肌診断もできるので、どの製品が一番合っているか調べることができます

ビオデルマクレンジング水の使い方は

夜のクレンジング、朝洗顔、メイクチェンジしたい時、テカリが気になるときと

拭き取った後も、洗う必要がないので、かなり便利です。

使い方はコットンにたっぷりとって、肌に馴染ませながら優しく拭き取ります。

しっかりメイクをしたときは、コットンを三枚くらい使うときもあります。

私の場合、軽く洗い流すときもあります。

ビオデルマは水質、純度にこだわった精製水を使っているので、フランスや、沖縄の硬水で洗い流すよりは肌にやさしいかもです。

夏に向けてビオデルマ、セビウムを使い始めました

混合肌や、皮脂テカリ、肌荒れが気になるタイプにおすすめなグリーン。

冬までは赤のサンビシオを使っていましたが、夏は皮脂でベタベタになる私の肌。

目の周りには使えないので、アイメイクは赤を使って落とします。(乳液タイプのクレンジングを併用することもあります)

コットンでこすらないように、優しく拭き取ってます。

赤よりもすっきりとした感じで、目周りは避けた方が良さそうだなと感じます。

肌はつっぱることがなく、ちょうどよくすっきりします。

肌がテカテカしたり、ベタつく肌にグリーンが合いそうですね!

ビオデルマの公式HPを是非チェックしてみてください♡

ABOUT ME
Emi
ヘアサロン勤務やヘアメイク現場で活躍中のヘアメイクアーティスト。 東京表参道ヘアサロン出身、有名ウエディング会場、芸能ヘアメイク、広告、ハワイ&グアムウエディング担当(2016~2021)。 現在沖縄移住しヘアサロンや、ブライダルヘアメイク、たくさんの撮影に携わっています。沖縄でヘアメイクをお探しの方のお問い合わせお待ちしています。