メイクのおすすめアイテム

現役ヘアメイクが伝授【崩れないベースメイク】やり方とおすすめアイテムを紹介

メイク崩れが気になる

大切な時にメイク崩れしたくない

メイク崩れしないファンデーションや方法はないかな

こんなお悩みを抱えていたらこの記事を参考にしてみてください。

私はリゾートウエディングのヘアメイクとして常夏でヘアメイクを5年以上してきました。今回は【簡単にできる】メイク崩れしない方法や、おすすめアイテムを紹介します!

私はヘアメイクをしているので、たくさんの方の肌や、メイクに携わってきました。

メイク崩れには共通の理由があると思いますが、それを知ると簡単にメイク崩れを防げると思います。

現役ヘアメイクが伝授【崩れないベースメイク】やり方とおすすめアイテムを紹介

メイク崩れの原因とは

まず知っておくべきメイク崩れの原因

メイクを崩れにくくさせるための、大切なポイントなので、覚えておくと便利です。

1,肌の潤い不足による原因

肌の潤いが不足すると、肌を守ろうとして油分が放出されます。

これがメイク崩れの原因になることがあるんです。

・保湿力の高い美容液を取り入れて肌の奥へ潤いをとどけて

保湿力の高いおすすめ美容液

美容液は肌の潤いをサポートするので必須アイテムです

私が今まで使ってみて良かったもの、評価の高いものを紹介します。

本文には広告が含まれます

タカミスキンピール 129万人が選んだ美容液
ETVOS

アルティモイストトライアルキット(約2週間分)


透明肌を叶えるスキンケア
コスメデコルテ 肌がふっくらして毛穴も目立たなく

ラッシュポゼ 保湿力高い美容液
ランコム zジェネフィックアドバンスN
こちらも人気ベストコスメ

化粧水よりも美容液の作用で肌の奥へ潤いを届けて、ふっくら肌、水分バランスのとれた肌にしていくと、肌がきれいになっていきますよ。

2,スキンケアの油分が多すぎる

スキンケアのクリームなどのつけすぎで、メイク崩れの原因になったり、使っているのが肌に合わない商品であったり….スキンケアを頑張っても油分の多いものを’’つけすぎ’’は逆効果なことがあります。

  • 肌をしっかり保湿した後、肌にあった乳液、ゲル、クリームを選んで
  • 手を使ってしっかりフタをするようになじませます

肌に合っているのか、よく観察していくようにします

  • 乾燥しすぎない、ベタベタしないアイテムを使い

しっかりスキンケアをしたい場合は夜に完了させておくのがおすすめ

3,ニキビや吹き出物で肌が荒れている

ニキビや吹き出物で肌が荒れてしまっていると、メイク崩れがしやすいことがあります。

生活習慣や、スキンケアを早めから見直して、時間をかければかならず改善します。

ウエディングや、特別なイベントがあるなら半年〜2ヶ月前からお肌が良くなるように準備を開始できるように、まずは肌荒れの原因を探ってみては。

崩れないベースメイク前の【スキンケア】

スキンケアのあと、少し工夫するとメイク崩れしにくくなります。

スキンケアの後は、少し時間をおいてからメイクしたり、【ティッシュオフ】をすると余分な油分をオフする役目を果たしてくれます

メイク前のスキンケアは夜よりも、軽いタイプの方がメイク崩れがしにくくなるので、選んでみてくださいね。

日中テカリやすい肌におすすめの化粧水

ETVOS

ETVOSの化粧水は、もちもち肌に

肌バリア機能をサポートしてくれるのがうれしい

プロのヘアメイクや芸能人からも指示があるライスフォース

肌の奥までぐんぐん潤う使用感

使ったことがなければ一度試してみる価値がありますよ

ライスフォース

 

おすすめ夜用美容液

お肌のキメを整えるコスメデコルテ・リポソーム。こちらも人気の美容液ですが私も実際に使っていてリピートしています。

しっとりと浸透していくので、使うと毛穴もふっくらして肌が落ちつきます。

1回の使用量は、2プッシュでいいので2、3ヶ月は使えると思います。

コスメデコルテ

もう一つはETVOSの美容液

やっぱり良いアイテムなのでおすすめです。

ヒト型セラミドや美肌成分がしっかり潤わせてくれます。

ETVOS美容液

崩れないベースメイク必須アイテム【化粧下地】

ウエディングヘアメイクをしている私が実際に使ってみて良かったと思うアイテムをここで紹介します。

たくさんのメイク商品の中から選びぬくのは大変ですが、実際に使わせていただいて、夏のウエディング、ビーチウエディング、南国でも使っている商品なので参考になると思います。

私の場合は、肌質や仕上がりに合わせて使い分けています。

アンブリオスクリーム 乾燥肌におすすめ

ラッシュポゼ 敏感肌にも安心
クレ・ド・ポー・ボーテ
くすみをとってトーン明るく
ポール&ジョー こちらも潤います
&be スルスルと馴染みます
ローラメルシェ 艶肌が手に入ります

 

崩れないベースメイクにおすすめ【ファンデーション】

崩れにくいファンデーションはたくさんあるので、ここで紹介する商品だけではないですが、今まで使ってみて特に良かったものを紹介します

ファンデーションに関しても肌質や仕上がりに合わせて使い分けますが、ここで紹介するのは多くの方に合うと思われる優秀ファンデです。

Amplitude 国内大手メーカーさんの新ブランド!超すばらしいファンデーション!なめらかできれい肌になれるパーフェクトカバー力!
Dior お姫様肌になれる
LANCOM 長時間でも崩れずに上質肌
ローラメルシェ カバーできるのに素肌っぽい
シュウウエムラ 簡単にきれいにカバーできる

以上が崩れにくいおすすめのファンデーションです

こちらは私が実際に使ってきた商品なので、参考になると思います!どれも崩れにくく、大切な日、いつでもメイク崩れしたくない方には、ぜひ使って欲しいです。

楽天Amazon

崩れないベースメイク必須アイテムのおすすめ【スポンジ】

メイクの方法も実は大切です。

Amazonで買う

このタイプのメイクスポンジは持ちやすくて、メイクがキレイに馴染むのでおすすめです。

小さな使いにくいスポンジを使っていたり、手だけで伸ばしている方はこのスポンジを使ってみるのがおすすめです。

使いやすさに驚くはずです!

余分な皮脂を取り除けて、均一にメイクができるのでメイク崩れしにくくなりますよ。

メイク崩れしにくいおすすめコンシーラー

スキンケアを頑張って、いいファンデーションを使えばほとんどコンシーラーは必要なくなることもありますが

ファンデーション、コンシーラーを使い分けるとさらにメイク崩れしにくくなる事もあります。

最近よく使っているおすすめコンシーラーがこちら

しみ、ニキビ、クマにもオールマイティーに使える

ザ・セム

色白の方は1.25が合います

どのファンデーションともなじみがいいです、1本持っておくと便利!

クマ、濃いシミも消えるコンシーラー

資生堂スポッツカバー

コントロールカラーC2をつけてから、肌に合わせた色のコンシーラーをのせると、完璧にカバーできます!

頑固な消えにくいクマも、オレンジコンシーラーを使うよりも、こちらが最強です

崩れないベースメイクのおすすめパウダー

パウダーを必要な部分に使う事で、メイク崩れを抑える事ができます。

リキッドファンデーションやクッションファンデをつけた後、おでこ、眉、Tゾーン、小鼻、あごにのせます。

パウダーを乗せることで、次のメイクアップがしやすくなったり、メイク崩れを抑えることができます。

超乾燥肌の方や、商品によってはパウダーがいらない場合もありますがノーマル肌の方、オイリー肌の方は使った方がいいでしょう。

厳選おすすめパウダー
Innisfree サラサラに仕上がり長持ち
コスメデコルテ 粒子が細かく肌をきれいに見せてくれます
ローラメルシェ  グロウはハイライトをしたような肌に
THREE サラサラの肌に仕上がります

まだまだおすすめしたいパウダーやメイク方法もありますが、これまで紹介した内容がとっても大切なポイントです!

色々な条件がありますが、お肌のトラブルが少なくて、丁寧にメイクすると、メイクは崩れにくいです。

フィックスミストを使うのも、メイクが密着するので便利なアイテムです。

しっかりメイクをした日はぜひ使ってみてください!

今回の記事が少しでも役に立てるとうれしいです。

 

ABOUT ME
Emi
ヘアサロン勤務やヘアメイク現場で活躍中のヘアメイクアーティスト。 東京表参道ヘアサロン出身、有名ウエディング会場、芸能ヘアメイク、広告、ハワイ&グアムウエディング担当(2016~2021)。 現在沖縄移住しヘアサロンや、ブライダルヘアメイク、たくさんの撮影に携わっています。沖縄でヘアメイクをお探しの方のお問い合わせお待ちしています。